人気ブログランキング |

2016年 08月 14日 ( 1 )

お盆の過ごし方は地域によっても色々のようですが 私の住む長崎県島原市は…

8月13日が盆入りemoticon-0100-smile.gif
ご先祖様が道に迷わず帰ってこられるよう提灯にロウソクを灯してお迎えします。

キュウリ(馬)となす(牛)のお飾り!
キュウリの馬はご先祖様に、来るときは馬に乗って早く来てほしい。
そして、なすの牛はお土産を持ってゆったりと帰ってほしい。
と言う意味合いが含まれています。

我が家はご先祖様を大切にする主人がお盆の準備をし、
私は食事の準備をして、お帰りなさいの気持ちを込めて手を合わせます。
d0255763_23415456.jpg
14日、墓行にて、ご先祖様に日々の感謝とご供養をします。

15日は、精霊流し。
竹とワラで作った船に、切子灯籠が飾り付けしてあります。
人手で担ぎ、海へと浮かべる。
これが島原独特の精霊流しです。
d0255763_16473704.jpg
そして送り火を灯し2泊3日の滞在を終えお帰りになります。

1年に1度のお盆。
ご先祖様を心の中に呼び起こし、おもてなしをする気持ち。
大切にしたいものですね🎵




by naosantara | 2016-08-14 00:06 | その他 | Comments(0)